FXで初心者が稼げる7つのステップ

稼ぎ方

初心者でもFXは稼げる!

FX初心者は次の7ステップで稼げる手法を
身につけましょう!

FXの基礎知識を身につける
デモトレードで練習する
少額で本番取引をする
取引結果を記録する
問題点を抽出する
取引手法を改善する
取引量を増やす

ステップ① FXの基礎知識を身につける

まずはFXの基礎知識を身につけましょう。

<本>
初心者が身につけるべき項目が体系的に網羅されている

<ネットの情報>
必要な情報を検索して、ピンポイントで勉強するのに適した方法です。

<FX会社のセミナー>
2021年7月時点ではコロナの影響で
オンライン配信がほとんどなので、
自宅で受講できて便利です。

ステップ② デモトレードで練習する

FXの基礎知識を身につけたらデモトレードで練習します。

漫然と練習しても効果がないので、次の4つを目標に取り組むのが大切です!

学んだ知識を確認する
ツールの操作を身につける
損益の感覚を知る
稼げる手法を見つける

ステップ③ 少額で本番取引をする

デモトレードで取引の流れをつかんだら、いよいよ本番取引です。

失敗した時の損失を抑えるため、1,000通貨以下の取引ができるFX会社を使ってください。

デモトレードはないものの、FXの中で
最小の1通貨から取引できるFX会社としては
MATSUI FX
がおすすめです!

ステップ④ 取引結果を記録する

取引の内容を分析するため、取引結果を記録してください。
具体的な記録項目は次のとおりです。

記録項目
取引日時
取引通貨ペア
取引量
エントリー
決済の根拠
損益額
成功点(反省点)
分析する時に通貨ペアや損益順などで
並び替えられると便利なので、エクセル
に表形式で記録するのがおすすめです!

ステップ⑤ 問題点を抽出する

ステップ④の記録内容を分析します。

利益が出た取引パターンを増やし、損失が出た取引パターンを減らすスタンスで臨みましょう。

具体的には、取引結果のエクセルの「損益額」を金額順に並び替えて、利益が大きい取引と損失が大きい取引を抽出します。

ステップ⑥ 取引手法を改善する

ステップ⑤で抽出した取引を参考に、利益が大きい条件の取引を増やし、損失が大きい取引を減らします。
参考までに私が実践した改善方法を紹介しますね。

ポンド円は米ドル円よりもボラティリティが高いため、ポンド円を中心に取引する
移動平均線とRSIを組み合わせた方が勝率が高い
⇒移動平均線とRSIの組み合わせでポンド円を中心とするスタイルに変更する。

複雑な取引条件だからと言って収益性が
高いとは限りません。

ステップ⑦ 取引量を増やす

取引量を増やしてより多くの利益を狙いましょう。

理由はリターンが小さい少額取引が続くとモチベーションが下がるからです。

結果として投げやりな取引になり、損失を出すおそれがあります!

ただし取引量を増やしたことで生じる損益が大きくなり、負担を感じた場合は無理せず
取引量を減らすのが大切です。

コメント